読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

It's Weird

旅行や文化に興味があります

今までの8年間でAmazonで買ったものの中から、本当に心からおすすめできるものだけを紹介する

8年ほど前からAmazonで買い物をしています。

Amazonは誰もが使える、最強に生産性が高いツールだと思っています。実際、物質面、時間面で僕の生活の質は向上しました。

今回の記事では、今までAmazonで買って本当に良かったと心から思えるものを厳選してまとめてみました。普段Amazonでは本を買うことが圧倒的に多いのですが、今回紹介するのは本以外の商品にします。

 

Amazonで買って本当に良かったもの

1. Amazon Prime

f:id:taisan21:20170103185856j:plain

Amazonの送料無料サービスが無くなったことで、ついにプライム会員になりました。

年会費は3,900円かかります。しかしヘビーユーザーにとってこれはケチるべき金額ではないと、プライム会員になってからすぐに納得しました。お急ぎ便の便利さたるや、一度使ってみるともう二度とやめられません。寝る前にスマホから注文し、翌日仕事から帰ってきたら既に宅配ボックスに届いているという安定感は中毒性高いです。

Amazonビデオはラインナップも意外と充実しているので休日の娯楽として十分楽しめるし、Amazonミュージックは作業時のBGMとして大活躍しています。

月々400円弱で受けられるサービスとしては大満足で、間違いなく入ってよかったサービスです。

 

2. Amazon Fire 7インチタブレット & Fire TV Stick

f:id:taisan21:20170103185922j:plain

Amazonタイムセールの際にセットで購入したのがFireタブレットとFire TV Stick。プライム会員と同様に、なぜもっと早く買わなかったんだと後悔したアイテムです。Wi-FiがあればAmazonビデオが見放題なので、映画好きは今すぐ買って欲しいです。人生変わります。

タブレット・TV Stickともにコスパ最高。プライム会員なら半額ぐらいで買えますし、タイムセールの際はもっと安くなります。

タブレットなら朝のバタバタした時間でも、洗面所に持ち運びながら海外ドラマを見ることができます。もちろん寝転がりながら壁に立てかけて映画を楽しむなんてこともできます。しかも映画をダウンロードしておけばオフラインでもお気に入りの映画を楽しめます。

TV Stickは休日にコーヒーを飲みながら優雅に映画を楽しみたいときに重宝します。ソファーやベッドに腰掛けながら、テレビの大スクリーンでフォレスト・ガンプを見る時間たるや、至福以外の何物でもないです。

Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック

 

 

Fire TV Stick

Fire TV Stick

 

 

3. Kindle Paperwhite

f:id:taisan21:20170103190040j:plain

Kindleは数年前に買いましたが、常時持ち運んでいるアイテムです。いつでもどこでも何冊もの本を手軽に持ち運べるのは素晴らしいの一言。しかも電車の中でも紙の本のようにページを捲る手間がないのが最高。もはや電車内で紙の本は読めません。

ただ、レスポンスが遅い、見たいページに瞬時にたどり着けないなど、不便な点もありますので、それは割り切りが必要です。

気軽に読めるマンガや小説、内容が比較的優しい本は電子書籍、ページの往復が必要な専門書や難しい本は紙の本などと、内容に応じて購入するのをオススメします。

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

 

 

4. ジェットストリーム 4&1 4色ボールペン

f:id:taisan21:20170103190126j:plain

社会人や大学生にとって、4色ボールペンは必須。カッコつけて何色ものボールペンを分けて使うのではなく、素直に4色ボールペンの便利さに浸かってしまいましょう。そしてコスパで選ぶならジェットストリーム一択です。

Amazonなら1000円以下で買えます。デザインにこだわったボールペンならお金を出せば他にもありますが、正直そこまでの価値は無いです。このボールペンもデザイン的にはツッコミどころもなくはないですが、値段の割には高級感のある作りですし、なによりジェットストリームなので合格です。

この値段で4色のボールペンを使うことができるというだけで買う価値ありますが、シャープペンは付けないでほしかったです。この辺特に、日本企業の悪いところが出ていますね。

三菱鉛筆 多機能ペン ジェットストリーム 4&1 0.5 MSXE510005.24 ブラック

三菱鉛筆 多機能ペン ジェットストリーム 4&1 0.5 MSXE510005.24 ブラック

 

 

5. 南アルプスの天然水

f:id:taisan21:20170103190209j:plain

いろんなミネラルウォーターがありますが、南アルプスの天然水が最強だと思っています。口当たり、硬度、価格・・・バランス感が半端じゃないです。

スーパーで箱買いしたくても重すぎて持ち帰るのが・・・。そんなときもAmazonなら大丈夫。二箱頼んでも玄関まで運んできてくれるという素晴らしい安定対応です。

奥さん、水は今やAmazonで買う時代ですよ。

[2CS] サントリー 天然水(南アルプス) (2L×6本)×2箱

[2CS] サントリー 天然水(南アルプス) (2L×6本)×2箱

 

 

6. RHODIA No.11 メモ帳

f:id:taisan21:20170103190355j:plain

メモ帳と言えばロディア。このオレンジの見た目が所有欲を掻き立てます。

サイズに関しては個人の好みですが、スタンダードなNo.11がコンパクトで持ち運びにも便利だと思います。

ロディアには切り取り線がついているので、メモしたものを人にあげたりでき、何かと使い勝手が良いかと思います。紙質も他のメモ帳よりもしっかりしており、書きやすいのでおすすめです。 

ロディア No.11 方眼罫 オレンジ 3冊セット

ロディア No.11 方眼罫 オレンジ 3冊セット

 

 

7. アリミノワックス

f:id:taisan21:20170103190416j:plain

ヘアワックスはアリミノがおすすめです。

このワックスの良いところは伸びが尋常じゃなく良い点です。経済的なので長持ちしますし、キープ力もなかなかのものだと思います。

一点、少し香りがあるので、無臭派の人にはおすすめできません。

アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

 

 

8. THERMOS 真空断熱タンブラー

f:id:taisan21:20170103190409j:plain

サーモスの真空断熱タンブラーはコーヒー好きやビール好きにはうってつけのアイテムです。

このタンブラー、保温能力が驚くほど高く、時間が数時間単位で経過しても飲み物の温度変化がほとんどありません。冷たいものを冷たいまま、熱いものを熱いまま楽しみたい人には最高のタンブラーだと思います。6時間以上経過してもアイスコーヒーの氷が残っていたのを見たときは自分の目を疑いました。

価格も安いので、一人一個は持つべき商品です。

サーモス 真空断熱タンブラー 420ml ステンレス JDE-420

サーモス 真空断熱タンブラー 420ml ステンレス JDE-420

 

 

9. HARIO コーヒーセット一式 + ポーレックスコーヒーミル

f:id:taisan21:20170103191719j:plain

コーヒーメーカーではなく、自分で時間をかけて丁寧にドリップしたコーヒーを飲みたいと、コーヒー好きなら誰もが思います。

スケールで豆の重量を測り、ミルで挽いてからドリッパーにセットし、ケトルで湯を注いでサーバーに抽出するという作業のロマンは自分で珈琲を淹れてみて初めてわかります。是非とも一人でも多くの人にコーヒーの楽しさを知ってもらいたいです。もちろん僕自身も使っていますが、コーヒー好きな親にプレゼントしたらかなり喜んでいたのでプレゼントにもおすすめです。

HARIOの道具は品質もよく、価格もリーズナブルなので、ドリップコーヒー初心者から上級者まで幅広く使われています。

総じてHARIO製品には満足していますが、ミルに限っては個人的にはポーレックスの物がおすすめです。挽きやすさがポーレックスのほうが断然良いです。

 

HARIO (ハリオ) V60 ドリップケトル ヴォーノ コーヒードリップ 800ml VKB-120HSV

HARIO (ハリオ) V60 ドリップケトル ヴォーノ コーヒードリップ 800ml VKB-120HSV

 

 

HARIO (ハリオ) V60 レンジサーバー コーヒードリップ 600ml クリア XGS-60TB
 

 

 

 

HARIO (ハリオ) V60 ドリップ スケール VST-2000B

HARIO (ハリオ) V60 ドリップ スケール VST-2000B

 

 

ポーレックス 手挽きコーヒーミル セラミック 日本製

ポーレックス 手挽きコーヒーミル セラミック 日本製

 

 

10. ボンスター ごみとり物語三角コーナー用

f:id:taisan21:20170103190818j:plain

台所の流しの三角コーナーにはこれがおすすめ。

一般的な三角コーナー用のフィルターは固形物だけをキャッチするように作られています。しかしボンスターのごみ取り物語はきめ細やかな繊維が油分をすべてキャッチしてくれるので、流しが油でベトベトになるのを最小限に防いでくれます。

生ゴミの後始末が格段に楽になるので、自炊を頻繁にする人は是非使ってみてはどうでしょう。

ボンスター 『油分もキャッチする日本製水切り袋』 ごみとり物語 三角コーナー用50枚入 (片面フィルム) BGW-150

ボンスター 『油分もキャッチする日本製水切り袋』 ごみとり物語 三角コーナー用50枚入 (片面フィルム) BGW-150

 

 

11. イノマタ化学 電子レンジ容器

f:id:taisan21:20170103190432j:plain

米を炊飯器で一度にたくさん炊いて、小分けして冷凍しておくという時間節約術は一人暮らしの人にはおなじみかと思います。

その際、ジップロックで保存する人もいるかと思いますが、経済的でないので容器に入れて保存する人が多いかと思います。しかし、タッパーなどのフタは密閉性を上げるために、容器との接合部がくぼみ状になっているため洗いづらく不衛生になりがちです。

このイノマタ化学の容器にはフタと容器の接合部分に無駄なくぼみが存在せず、非常に洗いやすく清潔という点に評価ポイントがあります。しかも蓋ごと電子レンジに入れることができるので解凍する際も楽ちんです。

高レベルのUXを実現しているイノマタ化学の容器を、是非大量購入することをおすすめします。 

 

12. リッチェル 風呂場腰掛け椅子

f:id:taisan21:20170103190833j:plain

風呂場には腰掛け椅子が必須です。これがあるのとないのとではQOLにかなりの差があります。

腰掛け椅子についても不衛生になりがちで掃除が面倒ですが、リッチェルの腰掛け椅子なら大丈夫。使用していないときは浴槽の縁にかけておくことができます。乾きがよく水垢ができにくいため、清潔です。作りもしっかりしており、表面も滑らかで座り心地も最高です。

是非とも一家に一個。

リッチェル 腰かけTL 「ハユール」 ホワイト

リッチェル 腰かけTL 「ハユール」 ホワイト

 

 

13. Panasonic ふとん掃除機

f:id:taisan21:20170103190904j:plain

マンション暮らしだとなかなか布団が干しづらかったりします。

ふとん掃除機を買ったところ、毎日布団が干せなくても暇な時に五分ほど掃除機をかけるだけで良くなったので、頻繁に布団を干して埃をおとす必要がなくなりました。

時間のない一人暮らしの人には勿論ですが、全てのアパート・マンション暮らしの人におすすめしたいです。 

パナソニック ふとん掃除機(パックレス) 赤外線センサー搭載 ホワイト MC-DF100C-W

パナソニック ふとん掃除機(パックレス) 赤外線センサー搭載 ホワイト MC-DF100C-W

 

 

14. コクヨ単語カード詰め合わせ

f:id:taisan21:20170103190924j:plain

TOEIC受験の際に重宝したのが単語カード。

この値段で30冊もの大量の単語カードが手に入るのはコスパ良すぎです。昨年わずか1ヶ月半の勉強期間でTOEIC950点超えを達成したのですが、これがなかったらおそらくそれもできなかったでしょう。

全ての受験生におすすめします。

コクヨ 単語カード 中 詰め合わせ 青・ピンク各12冊 黄6冊 タン-101ツメ

コクヨ 単語カード 中 詰め合わせ 青・ピンク各12冊 黄6冊 タン-101ツメ

 

 

15. HAKUBA レンズペン

f:id:taisan21:20170103190943j:plain

趣味で一眼レフカメラをやっています。

カメラを使う人はレンズペンを絶対に一つは持っておきましょう。レンズには埃や汚れがつきものですが、このレンズペンがあれば大抵の汚れは取ることができます。しかもレンズをペン先で撫でるだけなので超簡単です。

正直これがあれば他のメンテナンス道具はいらないのではと思うほど汎用性の高いアイテムなので、カメラ好きは買いましょう。 

 

16. CASIO MQ-24腕時計

f:id:taisan21:20170103190446j:plain

この腕時計、Amazonで1000円程度で買えます。

まさにシンプル・イズ・ベストを地で行くような時計で、デザインはカッコいいですし、操作方法もわかりやすいです。僕は普段から結構使用頻度高いです。仕事にも付けていきますし、意外と人と被ることもないです。なにより壊れても気軽に買うことができるので、ガンガン使うことができます。

生活防水もついており、コスパ最高の腕時計なので是非。

CASIO MQ-24-7B2LLJF Men's Analog Watch

CASIO MQ-24-7B2LLJF Men's Analog Watch

 

 

17. CASIO G-SHOCK タフソーラー電波時計

f:id:taisan21:20170103190451j:plain

腕時計をもう一つ紹介。有名なG-SHOCKです。

ソーラー電波時計なので時間合わせや電池切れの心配がありません。もちろんタフなので少々雑に扱っても問題なし。G-SHOCKはアウトドアシーンから日常使い、時にはビジネスシーンでも使えるので、一本は持っておくと良いかと思います。

 

18. 腹巻き

f:id:taisan21:20170103191003j:plain

あなたは腹巻きの暖かさを知っていますか?

まだダウンとヒートテックだけで我慢しているのですか?

あなたも一度腹巻きを体験して下さい。人生が変わるはずです。

(グンゼ)GUNZE 愛情腹巻 綿リッチ腹巻 <リブ> H1000 97 ブラック L

(グンゼ)GUNZE 愛情腹巻 綿リッチ腹巻 <リブ> H1000 97 ブラック L

 

 

19. リヒトラブ机上台 & ブックスタンド

 

f:id:taisan21:20170103191034j:plain

デスク上のスペースを有効活用するために購入したのが机上台とブックスタンドです。

机上台は、使い方次第では机の広さを数倍に拡張することも可能です。小さな机を使わざるを得ない僕のような貧乏人は取り入れてみてはいかがでしょうか。

また、デスク上にはついつい本を積み上げがちですが、机上台やブックスタンドを使えば読みかけの本やなぜか本棚にしまいたくない本も整理しやすくなるはずです。是非ともお試しあれ。

リヒトラブ 机上台 TEFFA A7332-0 白

リヒトラブ 机上台 TEFFA A7332-0 白

 

 

リヒトラブ 仕切りラック TEFFAL A7321-1 乳白

リヒトラブ 仕切りラック TEFFAL A7321-1 乳白

 

 

20. Anker SoundCore Sport 防水Bluetoothスピーカー

f:id:taisan21:20170103191056j:plain

安さと音質を兼ね備えたBluetooth防水スピーカーといえばこれで決まりでしょう。

お風呂でも音楽を聞きたかったので買いましたが、3000円以下とは思えないコストパフォーマンスの高さです。Amazonで軒並み高評価なのも納得の品質。浴槽に沈めても大丈夫な程の防水性能なので、お風呂でも安心して音楽ライフを楽しむことができています。

もちろんアウトドアシーンやドライブでもでも気軽に使えるので、一家に一台おすすめしたいです。

 

 

21. Moleskineノート

f:id:taisan21:20170103191230j:plain

モレスキンのノートはかなりおすすめで、僕の学習意欲を高めてくれています。

普通のノートに比べて高価ですが、紙質が良く書きやすいです。ピカソやゴッホなどの歴史上の偉大な芸術家も愛用していたという歴史あるノートなので、その品質は折り紙付きでしょう。

僕は読書記録を付けるのにモレスキンのノートを使っています。良いノートを使うと、そのノートの質にふさわしいような記録を付けようと頑張るので、読書の質も高くなった気がします。

ラージサイズ、無地のモレスキンノートを使えばできる男っぷりを演出することもできるので見栄っ張りにもおすすめかと。長く大切に使うことのできるノートを求めている人は今すぐ買いましょう。

モレスキン ノート クラシック ハード 無地 ラージ QP062 黒

モレスキン ノート クラシック ハード 無地 ラージ QP062 黒

 

 

まとめ

今後もAmazonで買ってよかったものがあれば更新していこうと思います。

2016年に本当に読んで良かった本まとめ / 今年読んだ50冊の中からおすすめ18冊を厳選して紹介

2016年はたくさんの本を読みました。年間で50冊以上は読みましたが、かなりの良書に出会うことができたと思います。

僕はAmazonのヘビーユーザーですが、今やAmazonで買うものの8割が本です。本を買いすぎてどうしても積ん読になりがちなのですが、休日はできるだけ家やカフェで読書をし、何としても買った本を消化するようにしています。ジャンルにはこだわっておらず、小説からマンガ、ビジネス書からサイエンスの専門書、雑誌から写真集まで幅広く読みます。

一年の読書のまとめとして、今回の記事では2016年に読んだ中で是非とも皆さんにおすすめしたい良書だけをランキング形式で紹介しようと思います。

 

2016年に読んで本当に良かった本ランキング

18. スティーブ・ジョブズ(コミック版)

f:id:taisan21:20170103003105j:plain

Apple創業者スティーブ・ジョブズの功績や人生についてはある程度知っていたものの、彼についての本を今まで読んだことがありませんでした。

彼の自伝は正式に出ているものの、500ページ近い物が上下巻に分かれているという大長編です。彼の人生について興味はありましたが、特にファンでも無い限り読むのが大変そうだったので読むのをためらっていました。

そんなときにコミック版を見つけて読んだのですが、彼の人生や考え方を効率よく、抽象的に学ぶことができました。彼の功績、破天荒な性格、ビジネス感覚や美意識について、重要なことだけを抽出している良書です。絵もかなりリアルなので、ノンフィクションの映画を見ているように気持ちよく読み進めることができます。 

スティーブ・ジョブズ(1) (Kissコミックス)

スティーブ・ジョブズ(1) (Kissコミックス)

 

  

17. ぼくは愛を証明しようと思う。

f:id:taisan21:20170103003222j:plain

恋愛のセオリーについて体系化した恋愛工学についてまとめられた本です。ここで紹介されているテクニックが現実世界で使えるかどうかは別として、単純に小説として面白いです。

男性諸君は当然読むべき本ですが、女性が読んでも面白いと思います。実際、会社の同僚の女性に紹介したらかなり評判が良かったです。この恋愛工学を使ってアプローチしてくる男性も結構いると聞いたときは驚きました。

読み終わると自分が恋愛のプロになった気がしますが、実際に使えるかどうかはあなた次第です(僕は使うことができていません)。 

ぼくは愛を証明しようと思う。

ぼくは愛を証明しようと思う。

 

 

16. 経営の教科書―社長が押さえておくべき30の基礎科目

f:id:taisan21:20170103003252j:plain

会社の経営陣としての思考のあり方を学べる本です。

大企業になればなるほど会社の理念などはないがしろになり、末端社員に至っては理念さえも覚えていないなんてことはよくあることだと思います。そんな状況に覚えがあるすべての人におすすめです。

この本では理念や判断基準といった会社の経営層が拠り所とするべきことが、わかりやすくまとめられています。社長などの会社の経営層だけでなく、マネジメントを必要とする人間は一度は読むべき本です。 

経営の教科書―社長が押さえておくべき30の基礎科目

経営の教科書―社長が押さえておくべき30の基礎科目

 

 

15. とんかつDJアゲ太郎

f:id:taisan21:20170103003310j:plain

去年の年末にこの漫画の1巻を初めて読んだのですが、改めて読むとかなり奥が深いと思い、選びました。

とんかつとDJを重ね合わせてしまうというのは究極のアナロジー思考とも言うべきです。一見全く関係ない物に共通点を見出し、作品としてしまう作者の抽象的思考力に脱帽です。

絵の絶妙な下手さ加減も愛着がわきます。

とんかつDJアゲ太郎 1 (ジャンプコミックス)

とんかつDJアゲ太郎 1 (ジャンプコミックス)

 

  

14. Pen ゴッホ、君は誰?

f:id:taisan21:20170103003325j:plain

美術が好きでない人もゴッホの名前は聞いたことがあると思います。

Penのゴッホ特集では彼の生い立ちや代表的な作品が、美術に詳しくない人に対してもわかりやすくまとめられています。ゴッホ入門書としてもおすすめです。

常に苦悩しながら生きたゴッホの気持ちを想像しながら、彼の軌跡を辿る旅に出たくなります。 

Pen(ペン) 2016年 11/1号 [ゴッホ、君は誰?]

Pen(ペン) 2016年 11/1号 [ゴッホ、君は誰?]

 

 

13. 西洋美術史入門

f:id:taisan21:20170103003355j:plain

美術館に行くのは好きだけど、実際に言っても「へー」程度で終わってしまう。そんな人におすすめの本がこちらです。

芸術というのは非常に奥が深く、現在にも語り継がれる芸術作品の多くは時代背景や風習、宗教などと複雑に絡み合っています。

この本ではいくつかの作品例を取りあげ、その作品からはどういうことが読み取れるのかと言ったことを丁寧にわかりやすく解説しています。全てのジャンルを網羅的に取り上げているわけではありませんが、芸術作品の正しい鑑賞方法について学べることが多い本です。

今後美術館に行く前に、一度読んでおきたい本です。

西洋美術史入門 (ちくまプリマー新書)

西洋美術史入門 (ちくまプリマー新書)

 

 

12. コーヒー「こつ」の科学―コーヒーを正しく知るために

f:id:taisan21:20170103003411j:plain

コーヒーについての本はこれ一冊持っておけば十分とも言えるほど、コーヒーについて詳しく書かれた本です。まさにコーヒーの教科書とも言える一冊で、内容を全て理解すればコーヒー博士になれます。

コーヒーの歴史や淹れ方、成分といった基本知識はもちろん、雑学的なマニアックな知識についても余すことなく書いてあるので、暇な時間にパラパラとめくるだけでも楽しいです。

僕もこの本を読みながら、豆の選定や焙煎、ドリップの方法を試行錯誤して理想の一杯を追求しています。

全てのコーヒー好きに読んでほしい、バイブル的な一冊!

コーヒー「こつ」の科学―コーヒーを正しく知るために

コーヒー「こつ」の科学―コーヒーを正しく知るために

 

 

11. 人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの

f:id:taisan21:20170103003700j:plain

人工知能についての本は何冊か読みましたが、この本が一番理論的でわかりやすかったです。

理論的とは言っても難解な数式等が出てくることはありません。AIの歴史や定義、私たちの社会への影響について専門家でなくても大枠を理解することができるように書かれています。

最近良く聞くディープラーニングとは何か?

人工知能は本当に人間の仕事を奪ってしまうのか?

このような疑問について納得の行く説明がされているので、それを踏まえて未来の自分の姿を想像しても面白いかもしれません。 

人工知能は人間を超えるか (角川EPUB選書)

人工知能は人間を超えるか (角川EPUB選書)

 

 

10. なるほどデザイン

f:id:taisan21:20170103003719j:plain

デザインについて専門的に学んだことのないすべての人におすすめです。

Appleが体現しているように、プロダクトにおいて最も大事なのは性能ではなくデザインです。これからの時代は特に、全ての人間がデザインについての知見を常識として持つべきだと思います。

デザインについての良書として、「ノンデザイナーズ・デザインブック」や「誰のためのデザイン?」がよく取り上げられます。その二冊に比べてこの「なるほどデザイン」はそこまで深掘りはされていないものの、基本的なことだけをわかりやすく抽出しているのでまさにデザイン入門の一冊目にピッタリです。

この本を読むと、「この雑誌のレイアウトはイケてないな」とか、「あの写真の構図はいいな」とか日常的に思えるようになるので是非読みましょう。文字も少ないので雑誌や写真集感覚で気楽に読めます。

(ちなみに、「誰のためのデザイン?」を読むと、公衆トイレの洗面台の水道のレバーの使いにくさに腹がたってきます。)

なるほどデザイン〈目で見て楽しむ新しいデザインの本。〉

なるほどデザイン〈目で見て楽しむ新しいデザインの本。〉

 

 

ノンデザイナーズ・デザインブック [第4版]

ノンデザイナーズ・デザインブック [第4版]

 

 

誰のためのデザイン? 増補・改訂版 ―認知科学者のデザイン原論

誰のためのデザイン? 増補・改訂版 ―認知科学者のデザイン原論

 

 

9. イシューからはじめよ

f:id:taisan21:20170103003758j:plain

ビジネス書からはこちらを紹介。問題解決のためのノウハウ本は数多くありますが、この「イシューからはじめよ」が一番良いです。

何をしても犬の道になってしまっている人は一刻も早く読んだほうが良いでしょう。仮説よりも分析よりもまずイシュー(解くべき問題)を見極めること。これで生産性は大きく変わってきます。

仮説のたて方や分析の方法、プレゼンの仕方についても上手くまとめられているので、下手なノウハウ本を何冊も読むのではなく、この本を完璧に身につけることをおすすめします。

イシューからはじめよ―知的生産の「シンプルな本質」

イシューからはじめよ―知的生産の「シンプルな本質」

 

 

8. アナロジー思考

f:id:taisan21:20170103003823j:plain

ビジネスに使える抽象的思考法を学びたいときはこの本がおすすめです。

アナロジー(類推)思考とは、物事を抽象化して捉えるということです。過去の偉大な科学的発見や発明の多くはアナロジー的な思考によって達成されてきました。そしてそのような考え方はビジネスにおいても非常に重要です。

僕は説明があまり得意ではありませんでしたが、このアナロジー思考を意識することで的確な例え話を使ってわかりやすい説明ができるようになりました。アナロジー思考を身につければ今までとは見える世界が違ってきます。

アナロジー思考

アナロジー思考

 

 

7. 2100年の科学ライフ

f:id:taisan21:20170103003852j:plain

コンピュータ、医療、ナノテクノロジーなど、いろんな分野の未来を理論的に予測した本がこちら。

こじつけや理想論ではない、納得のいく説明で未来予測がされているので単純に読んでいてわくわくします。理系の人間には特におすすめ(科学についての専門知識をもっていないとわからないことも結構多いです)。

コンタクトレンズ型のコンピュータ、病気を検知する血中のナノデバイス、カーボンナノチューブによる宇宙エレベーターなどなど。サイエンスやテクノロジーに携わる人にとっては、ロマン満載の内容がまとめられた胸アツ本です。

2100年の科学ライフ

2100年の科学ライフ

 

 

6. 日の名残り
f:id:taisan21:20170103005202j:plain

読んだ後でこんなにも切ない気持ちになった小説がかつてあっただろうか。そう思ってしまうほどの作品です。

人間は誰しも自分にとって都合の悪いことを歪曲し、無意識のうちに記憶から消し去ろうとするものです。でも人生が理想と違ったからといって、自分を責めたり現実から逃げていても仕方のないこと。

「人生、楽しまなくっちゃ。夕方が一日でいちばんいい時間なんだ。脚を伸ばして、のんびりするのさ。夕方がいちばんいい。わしはそう思う。みんなにも尋ねてごらんよ。夕方が一日でいちばんいい時間だって言うよ」

このセリフを読めば、先のことなど誰にもわからないのだから、やってみて失敗したのなら仕方がないじゃないかと勇気づけられます。

人生を送っているすべての人に読んでもらいたい小説です。

 

こんなセリフとか本当良い。

「でも、そうは言っても、ときにみじめになる瞬間がないわけではありません。とてもみじめになって、私の人生はなんて大きな間違いだったことかしらと、そんなことを考えたりもします。そして、もしかしたら実現していたかもしれない別の人生を、よりよい人生を──たとえば、ミスター・スティーブンス、あなたといっしょの人生を──考えたりするのですわ。そんなときです。つまらないことにかっとなって、私が家出をしてしまうのは……。でも、そのたびに、すぐに気づきますの。私のいるべき場所は夫のもとしかないのだ、って。結局、時計をあともどりさせることはできませんものね。架空のことをいつまでも考えつづけるわけにはいきません。人並の幸せはある、もしかしたら人並以上かもしれない。早くそのことに気づいて感謝すべきだったのですわ」

日の名残り (ハヤカワepi文庫)

日の名残り (ハヤカワepi文庫)

 

 

5. Walkabout

f:id:taisan21:20170103005244j:plain

2016年はあまり旅行もせず、写真を撮ることもパッタリとやめてしまいました。

この竹沢うるまさんの写真集は2年前ぐらいに購入して本棚に眠っていたのですが、久しぶりにパラパラとめくってみることにしました。

やはり写真はいいなあと。絵画もいいですが、素晴らしい写真には何か心を動かす力強さがあると思います。

数年前からの旅行ブームで、よく見る観光地の風景写真には飽きてしまっていました。しかし竹沢うるまさんの撮る写真一枚一枚からは、何か心が揺れるメッセージ的なものが伝わってくる気がして数時間使ってじっくりと眺めてしまいました。

この写真集をじっくりと見た後は、誰しもが穏やかな気持ちになることができます。これからは旅行に行っても闇雲に写真を撮るのではなく、自分自身にとって思い入れの深くなるような写真を撮りたいと思いました。 

Walkabout

Walkabout

 

 

4. BRUTUS あんこ好き

f:id:taisan21:20170103005309j:plain

BRUTUSは本屋やコンビニでよく立ち読みをしますが、ほとんど購入しません。しかし、たまにすごく面白いテーマで、肝心の内容も充実した物をぶっ込んでくるのでたまりません。

このあんこ特集は数年前から知っていたのですが、買うか買うまいかずっと迷っていて、そのうち中古でしか手に入れることができなくなっていたので諦めていました。

しかし、ある時ふと思いました。

「俺、あんこが好きだわ。」と。

次の瞬間僕の指はMacbookProのトラックパッドへと置かれていました。

紆余曲折経てついに購入したわけですが、これがあんこ好きにはたまらない。豆大福、最中、たい焼き、・・・とジャンルごとに全国の名店の一品をまとめているという、あんこマニアにはたまらない仕様となっています。

眺めているだけで口の中がよだれまみれになってくるというテロ雑誌ですが、買って間違いなく良かったです。そのうちあんこを巡る旅を計画しようと思います。

BRUTUS (ブルータス) 2013年 11/1号 [雑誌]

BRUTUS (ブルータス) 2013年 11/1号 [雑誌]

 

 

3. 進化しすぎた脳

f:id:taisan21:20170103005332j:plain

人間の脳について、脳科学者の池谷先生が高校生に講義をするという内容の本です。

内容が比較的わかりやすく、文章も堅苦しくないので僕のような脳科学素人も立ち止まることなくスラスラと読み進めることができます。

自分が味を感じたり、物が見えたりするのは脳のこの部分が働いているからなのか、ということを考えたりできるのは非常に面白いです。そして脳について理解をすれば、自分の限界について把握ができるので、無駄なことをする必要もなくなります。

また、人工知能は人間の脳とは全く違う仕組みであることについても、この本を読めば納得できる形で理解できると思います。

皆さんも自分自身の脳について知りましょう。

進化しすぎた脳―中高生と語る「大脳生理学」の最前線 (ブルーバックス)

進化しすぎた脳―中高生と語る「大脳生理学」の最前線 (ブルーバックス)

 

  

2. 秒速5センチメートル

f:id:taisan21:20170103005359j:plain

究極の現実逃避小説です。

学生時代にアニメ版をみたことがあり、ふと懐かしくなって小説を読んだのですが、社会経験・人生経験を積んでから読むとかなり面白かったです。

過去にとらわれてしまうのではなく、常に現実と未来を見ながら生きていかなければという気持ちになります。自分自身の姿にも重ね合わせながら読むことをおすすめしますが、一歩間違うと現実世界に復帰するのが辛くなるので、長期休みに読むのはやめましょう。

小説 秒速5センチメートル (角川文庫)

小説 秒速5センチメートル (角川文庫)

 

 

1. ぼくと1ルピーの神様

f:id:taisan21:20170103005417j:plain

以前インドに行ったこともあり、手に取った本がこの小説。映画「スラムドッグ・ミリオネア」の原作でもありますが、映画よりも小説のほうが数百倍面白いです。

主人公の回想という形でハラハラする展開が物語として繰り広げられますが、インドのリアルな実態について次々と明らかにされていくストーリーはスリル満点です。恐怖を感じながらも好奇心でどんどん読み進めてしまいます。同性愛、人身売買、障害持ちの物乞い、・・・。その背景にあるものを知るにつれ、自分の見たインドは全く表面をなぞっただけのものだったんだなと思い知らされました。

僕がガンジス川で見た物乞いの顔が、原型をとどめていないほどにめちゃくちゃになっていた理由は、実はこういうことがあったからなのかもしれない。実際にインドに行く前にこの本を読んでいたら、どのような気持ちで旅行をしていたのだろうと、いろいろ考えるものがありました。

別にそういう裏のインドを実際に見たいわけではないし、現在もこの本に書かれているようなことが起こっているのかはわかりません。ですが、もう一度インドに行って自分が何を感じるのか知りたくなりました。 

ぼくと1ルピーの神様 (RHブックス・プラス)

ぼくと1ルピーの神様 (RHブックス・プラス)

  • 作者: ヴィカススワラップ,ヴィカーススワループ,子安亜弥
  • 出版社/メーカー: 武田ランダムハウスジャパン
  • 発売日: 2009/02/20
  • メディア: ペーパーバック
  • 購入: 7人 クリック: 50回
  • この商品を含むブログ (71件) を見る
 

 

まとめ

今回は2016年に読んだ本としてまとめましたが、またジャンル別におすすめの本をわかりやすくまとめたいと思います。

やはり一年のまとめとして自分の読んだ本を振り返ってみると、忘れていたことなどを思い出したり、再発見ができるので良いものですね。来年もこのような記事を書くことができたら良いなと思います。